新版 遠野物語 付・遠野物語拾遺 柳田国男コレクション

新版 遠野物語 付・遠野物語拾遺 柳田国男コレクション
著者:柳田国男

岩手県遠野市に伝わる伝承や民話などをまとめた本です。
いろんなお話が読めて面白かったです。


日本昔話で見るような伝承が多かったです。山男や河童、座敷わらしに姥捨て山など。ここに載っている色々な伝承がどういった背景で作られてきたのか考えさせられます。実際に起こった事件を隠そうとしたり、また哀れに思ったりして、こういった伝承という形になって伝わったりするんでしょうかね。実際に伝承が作られた現場に立ち会ってみたいものです。

私は角川ソフィア文庫の「新版 遠野物語 付・遠野物語拾遺 柳田国男コレクション」を読んだのですが、これは古文っぽく書かれていて難しすぎました。もっと易しい現代訳でもう一度読んでみたいです。

コメント

タイトルとURLをコピーしました