マスタリングTCP/IP 入門編

マスタリングTCP/IP 入門編

著者:竹下隆史、荒井透、苅田幸雄、村山公保
出版年:2002年

「マスタリングTCP/IP 入門編」を読み終わりました。
この本は本当に読んで良かったです。

ネットワーク関連は苦手意識があったのですが、この本の説明はすんなり入ってきました。正直ネットワークの超入門書を読むなら、この本を読んだ方が分かりやすい気がします。入門書って例えが分かりづらいことが多いんですよね。この本のようにしっかり細かく書いてある方が理解しやすかったです。

この本はボリュームがすごくて、たくさんの用語や技術が網羅されています。なので何回か読まないとしっかり理解することは難しそうです。特に省略語なんて似たような名前が多くて全然覚えられないです。

とりあえずTCP/IPの基本だけしっかり読み直して、それ以外は必要に応じて読んでいこうと思います。