少女終末旅行

少女終末旅行

作者:つくみず 巻数:全6巻(完結済み)

すでに滅んだ文明社会を少女二人で旅をする物語。
こういう世紀末的な雰囲気、好きです。
こういうジャンルをポストアポカリプスっていうんですね。

すでに滅んだ文明社会を少女二人で旅をする、ストーリーは本当にこれだけです。それでも面白いです。なぜこの世界は滅んだのか、廃墟になる前はどうやって暮らしていたのか、そういったことを空想するだけで楽しめます。もうこの世界観を作った時点で作品として完成してるんでしょうね。

この作品のラストは切なすぎます。切なすぎるけど、そこが良かったです。今思い返しても胸がいっぱいになります。

この作品で特に心に残った場面は巨大な図書館に行ったところです。生きてる間にすべての本を読むなんて到底無理な話。だからこそ素晴らしい本との出会いは大切にしたいです。

この漫画もそんな素敵な出会いの一つとなりました。