簡単・短いお話ではじめる英語多読

簡単・短いお話ではじめる英語多読

著者:James Hiram Fasset
出版年:2014年

簡単で短いお話をたくさん読むことで英語を習得しようという内容でした。
前半にこの勉強方法の効果についての言及があり、その後は短い英語のお話がいくつか書かれていました。

英語にたくさん触れることで上達するというのはそのとおりだと思います。まずは英語への恐怖心をなくして、分かるという自信を積み重ねた方がその後の上達も早いでしょう。

ただこの本に書かれていたお話は読むのが苦痛でした。ずっと同じような内容の繰り返しで面白みもなくただただ辛かったです。これだったら絵本を多読していた方がよっぽど楽しいです。でも筋トレと同じでこういうつまらなくて地味な反復練習が語学でも重要だったりするんですかね。ただ私にはこのやり方は無理そうです。

とりあえず今後も今まで通り色々な英語の本をたくさん読んでいこうと思います。