なぜあなたはC#でオブジェクト指向プログラミングができないのか

なぜあなたはC#でオブジェクト指向プログラミングができないのか

著者:ピーコックアンダーソン
出版年:2018年

C#でのオブジェクト指向の使い方を説明した本です。
簡単なさわりの部分しか書いていないので、オブジェクト指向についてしっかり勉強したいなら別の本を読んだ方が良いです。

私もオブジェクト指向プログラミングができていない自覚はあります。でも実際どうやって実装すれば良いのか分からないんですよね。いつも悩みながらコードを書いているのですが、最後にはツギハギだらけの目も当てられないプログラムが出来上がってしまいます。自分一人しか見ないからいいかって妥協してそのままにしちゃうんですが、後で修正するときに絶対後悔するんですよね。ここらへんで一念発起してオブジェクト指向をしっかり学んでおこうと思います。

この本を読んで思ったことは、私の書いたプログラムは継承を利用しすぎなんだろうなということです。継承って便利なんですよね。反面、インターフェースはほとんど利用していません。やっぱり私の実装方法が間違っているんでしょうね。

とりあえず「Head First Object-Oriented Analysis and Design」を読んで、オブジェクト指向をしっかり勉強しようと思います。