倫敦塔

倫敦塔

著者:夏目漱石
出版年:2012年

夏目漱石がロンドン塔に観光したときのお話。
読みづらかったです。

これは小説なんですかね、それとも随筆なんですかね。よく分からなかったのですが、とても読みづらくてつまらなかったです。なんか小難しい言葉を並べてただロンドン塔について語っているのですが、これだったら実際にロンドン塔を見に行った方がよっぽどマシだと思いました。文章もなんとなく鼻につくんですよね。とにかく私には合わなかったです。