NIGHT BLOOD

NIGHT BLOOD

新人ホストの亮の成長を描いた物語。
Kindleでセールしていたので読んでみました。

「NIGHT BLOOD」のここが好き!!

・ホストクラブを中心としたヒューマンドラマ

「NIGHT BLOOD」はバーと一体となったKIDという名のホストクラブを中心としたヒューマンドラマです。実生活で水商売って全く縁がないので、こういう作品でその世界の一部を垣間見るのは楽しかったです。正直光がなんでKIDのナンバーワンホストなのかとか店長がどうしてあんなに権力者のパトロンを持つほど魅力的だったのかとか分からないことだらけでしたが、そんな細かいことは正直どうでも良くて、どんなことでも一生懸命頑張る姿ってそれだけで魅力的じゃないですか。だから新米ホストの亮が理不尽な世界で悩みながらも必死にもがいて頑張っている、それを見れれば良いんです。こういう頑張っている姿が青春なのかもしれないですね。

「NIGHT BLOOD」のここがイマイチ!!

・結局ホストじゃんってなっちゃう

どんなに良い物語だったとしても結局ホストじゃんってことでなかなかすんなり入ってこないんですよね。どうしても女性からお金を巻き上げているイメージが強くて。こういう考えは職業差別になるかもしれないですね。でもなかなか改められないところです。

・キッドの父親がひどい

店長のキッドの父親が酷すぎます。あの父親を野放しにしてハッピーエンドはあり得ないでしょ。やっぱりああいう人間は許すだけじゃなく、しっかり罪を償う描写が欲しかったです。