programming

 

UnityでRender Textureを使用する方法を調べました。

Render Textureを使用するとカメラでレンダリングした結果をMaterialに写すことができます。

これを利用すれば、ゲーム内に巨大スクリーンを配置して、そこに別角度から写した画像を表示したりできます。

 

Unityで画面のスクリーンショットを撮る方法を調べました。

特に利用する予定はないのですが、SNSに簡単にスクリーンショットを投稿する機能はよくみます。

知っておいて損はなさそうです。

 

UnityでAssetフォルダにない画像ファイルを読み込む方法を調べました。

この方法を知っておくと、ユーザーが作成した画像やスクリーンショットの表示など様々な場面で役に立ちそうです。

 

UnityでセーブデータをJSON形式で保存しようと思い、LitJSONを使う方法を調べました。

 

 

アルゴリズムの勉強をするために「楽しく学ぶ アルゴリズムとプログラミングの図鑑」を読みました。